京吉「富山湾の海の幸を伝統の製法でこだわりの味を今に使えます」
京吉HOME>商品案内【いか塩辛】
ボタンの説明
おすすめセット
商品案内
→黒作
→いか塩辛
→ほたるいか醤油漬・塩辛
→ほたるいか一夜干し
→白えびのつゆ

通信販売に基づく表記
ご購入について
会社概要
リンク集


 
いか塩辛

大将の だからおすすめ 日本で最もポピュラーな塩干品と言われるいかの塩辛ですが、ここ新湊の塩辛はねっとりしているのが特徴です。塩辛をじっくり寝かせることで余分な水分をとばすと共にイカが熟成され、新湊ならではのねっとりとした味に深みのある塩辛になります。この塩辛でご飯を召し上がれば、日本人に生まれてきた幸せを満喫できること間違いありません!

いかの身の甘味が楽しい「新湊漁港産」するめいか塩辛富山県新湊漁港で水揚げされたスルメイカの胴体を皮むきし、食塩とイカの肝臓で熟成させました。 着色料・増粘剤などの添加物は一切使用せず、伝統的な手法で自然な風味です。こだわりのさっぱりとしたマイルドな味わいをゼヒ体験して下さい。お好みによりゆずや山椒を添えていただきますと、その風味も一段と増します。

「新湊漁港産」するめいか塩辛
品番 s-514
 1,200円
内容量:150g
原材料:するめいか(新湊漁港産)・いか肝臓・食塩・調味料(アミノ酸等)
保存方法:10℃以下。要冷蔵30日
■個数

「新湊漁港産」 するめいかの塩辛
いか塩辛(250g)
いか塩辛(250g)
品番 s-090
 850円
内容量:250g
原材料:いか・いかの肝臓・食塩・調味料(アミノ酸等)・味醂・水あめ・紅麹色素・パプリカ色素
保存方法:10℃以下。要冷蔵40日
■個数

いか塩辛(180g)
品番 s-076
  550円
内容量:180g
原材料:いか・いかの肝臓・食塩・調味料(アミノ酸等)・味醂・水あめ・紅麹色素・パプリカ色素
保存方法:10℃以下。要冷蔵40日
■個数

いか塩辛(200g)

京吉の黒作はこちら
2004(C)京吉 E-mail  前ページにもどる 上にもどる